桑を食べる

まずいちばんのオススメは、若葉の天ぷら。

これは葉っぱの柔らかい時にしか食べられない季節限定のお楽しみです。

そのほかには、桑の葉をミルサーなどで細かくしたものや、抹茶のようにパウダー状にしたものを使って、料理やお菓子作りに使うことができます。

配合中の粉に対して2~3パーセントを基準に加えてみてください。

​5月末から6月初めごろに採れる桑の実は、もちろんそのまま食べられますが、完熟した実は痛みが早いので、冷凍しておいて、ジャムやスムージーにすると長く楽しめます。

桑の若葉の天ぷら

桑の若葉の天ぷら

桑クッキー

桑クッキー

茶メロンパン

茶メロンパン

桑茶の米粉のクレープ

桑茶の米粉のクレープ

くわっふる

くわっふる

桑うどん

桑うどん

大納言入り桑の蒸しパン

大納言入り桑の蒸しパン

甘食

甘食

桑とバジルのフォカッチャ

桑とバジルのフォカッチャ

桑あん団子

桑あん団子

桑のコンフィチュール

桑のコンフィチュール

ベリーベリースムージー

ベリーベリースムージー